土曜の始まりは、サワコの朝


毎週土曜の朝の楽しみはサワコの朝。
毎回多彩なゲストが登場して楽しいです。

前回のサワコの朝
ゲストは白石加代子さん

怖ろしい役やおどろおどろしい役が多く
怪女優などと呼ばれています。

去年のNHKの朝ドラで大家さんのおばさんの役をやってから
皆の印象が少し変わったみたいです。


サワコの朝ではゲストに毎回記憶に残っている曲を2曲選んでもらっています。

白石さんの一曲目は、美空ひばりの「越後獅子の唄」
懐かしい。

早稲田小劇場時代
劇団が富山県利賀村に移っていた時
掃除をしている時毎日みんなで声をそろえて歌っていた曲
特に二番の歌詞が印象に残っているそうで

今日も今日とて親方さんに、芸がまずいと叱られて
バチでぶたれて、空見上げれば
泣いているよな昼の月

拭き掃除をしながら、「親方さんに、芸がまずいと叱られて」の大合唱になったそうです

終わりに近い2曲目は、岡晴夫さんの「あこがれのハワイ航路」

週末に旦那さんの運転で湯河原?の別荘へ行クそうですが
その帰り道毎回渋滞に巻き込まれノロノロ運転に
そして眠くなった時、眠気覚ましに
旦那さんと二人で大声でカラオケを歌う

いろんな歌を次から次へと選んでは歌うのですが、
眠気覚ましに一番なのがこの歌
二人で大声でこの歌を歌うと眠気がふっとんで無事家まで帰りつけるんだとか

ノロノロ運転でイライラしたとき皆さんにもおすすめ
お試しあれ

越後獅子の唄に、あこがれのハワイ航路
懐かしのメロディに朝からご機嫌、楽しい一日の始まりになりました。




Copyright © 2016 ほぼほぼ毎日きままな日記 All Rights Reserved.